極真空手 真剣白刃取り 大山茂逝去

大山茂。2月15日、また伝説の男が亡くなってしまった!私が高校生だった頃、当時は極真空手の最高師範だった。その大山先生の姿を見て私も極真空手に入門するきっかけになりました。1984年に極真会館を離脱してからはアメリカ・ニューヨークにUSA大山カラテを設立。

格闘技フリークならご存知の「熊殺しウィリー・ウィリアムス」は大山先生の弟子。極真会館での演武「真剣白刃取り」は私も東京体育館で目の前で観たが鳥肌もんでしたね。

よく見ると相手が真剣を振り下ろした後に大山先生が平手で真剣を挟んでるようにも見えるが。。。(-_^) それでも素手でこの技は達人でしかできません。すごい!その動画を貼っておきました。観てください。

ついでに弟子のウィリー・ウィリアムスがアントニオ猪木と戦った試合の動画を貼っておきます。
1980年2月27日 蔵前国技館で開催された格闘技世界一決定戦。
極真空手vsプロレス これはすごかった!

大山茂先生、さようなら。どうぞ安らかにお眠りください。

国際空手道連盟極真会館(館長/松井章奎)の公式サイトです。大山倍達が創始した世界最大の武道団体として、極真空手道を通じて人格の淘治と心身の鍛錬をはかり、社会貢献を遂行します。
The following two tabs change content below.
世界一の頭痛スペシャリスト  趣味は、バイク・空手・カメラです。 「僕の信念」 ・この世から群発頭痛を撲滅する ・小児頭痛に悩む子供達を年間300人救う