治療家にとって大切なもの

GR004393 どんなスポーツ、対人関係もそうですが肩肘張ってるとどうもうまくいかないですよね。あのイチロー選手も、素人の私が見ても肩肘張っている、力んでいる感じも全く感じられない。 これって患者さんを治療する上でとても大事になってきます。去年11月から三体合気学院で学ばせていただき、まだまだゆるみが完全ではありませんが頚椎、つまり頭痛の治療、頭痛治療における最大のポイントである頭蓋骨、首の治療の効果が格段にあがりました。 私自身もチカラが入らなくなってきたので疲れない、私が疲れなければ当然患者さんも疲れません。とてもいい結果になっています。今、技術セミナー行ってるけど、イマイチ結果が出ない治療家さん、治療家ではないけど仕事で結果が出ないとか、現状を変えたい方には本当にオススメです。 なぜ、今日はこんな記事を書いたかと言うと、今日は三体合気のプレセミナーの募集が20時から始まるからです。気になるあなたはぜひご覧になってください。(^ ^) http://yururin-blog.com]]>