頭痛薬はもう飲まないで!

私が患者さんにまずやめていただきたいのが頭痛薬。私も頭痛で悩んでた12年前、病院から処方されていた痛み止めのロキソニンを毎日飲んでいました。なぜ、飲んでほしくないか?

それはご承知の通り頭痛薬は対症療法のため痛みを感じなくさせてるだけです。頭痛が治ってるわけではないので薬が切れたらまた痛くなってしまいます。その繰り返しです。

夜、痛くて眠れない時は飲んでも構いませんがそれ以外はなんとか飲まないようにしたいですね。私の場合、ロキソニン 飲んで「痛み」が完全に消えたかと言うとせいぜい半分くらいしか痛みが消えませんでした。

そのかわり副作用がすごくとにかく頭がボーッとしてしまい五感が鈍くなっているのがよくわかりました。

副作用で胃も痛くなってたため、病院の先生に相談したところ胃薬も処方、そしたら今度は耳鳴りがするようになりました。それも相談したら次は耳鳴りの薬も出すよと言われこれは薬漬けにされてしまうと思いました。

一番コワかったのがクルマやバイクの運転、頭がぼーっとしてるため信号を見落としたのが2、3回ありました。たまたま他に走ってるクルマがなかったから事故にならずに済みましたがこれで事故ってたら大変な事になりますね。

それ以来、薬をやめようと決心して徐々に減らしていき1年半くらいかかったでしょうか?ようやく全部飲まなくてすむようになりました。

私が薬をやめてほしいのは自分がそれで苦しんできたからです。

頭痛薬とお友達のあなた。
「薬はもう飲まないで!」 (^_^)v

あなたの頭痛、一緒に解決しましょう。

お気軽にお問い合わせください。