ロキソニン・抗うつ剤デパスに依存した私 

胃がやられた これにより胃痛が毎日起きるようになり胃薬を処方されました。その後、だるさがひどくなり。。。ドクターに相談。「薬が肝臓に負担かけるから肝臓の薬を出しておきますね」と。雪だるま式に薬が増えていきました。 その後、頭痛に対して不安感がひどくなり心療内科に行くようドクターにすすめられ「ドグマチール」、「デパス」、「パキシル」と3種類増えてしまい合計7種類飲むようになった。 ここからが副作用、クスリへの依存との闘いの始まりでした。特にデパスは抗不安薬で、飲むと気分がハイになる、味覚異常、幻覚を見るようになりクスリが切れると不安感が増す、だからまた飲む。 これで恐ろしくなってしまった僕はドクターにクスリを減らしたいと相談して1年半かかって心療内科から処方されてる3種類をやめることができました。 どうやって減らしたかはカッターナイフで半分に切って飲んだり。。。「減らしたい」理由をドクターに伝えればアドバイスしてくれます。

副腎が頭痛の原因になるのだ

皮膚科から処方される副腎皮質ホルモン、ステロイドのお薬も実は頭痛に関係あります。副腎に副作用があるからです。この副腎が病んでくると頭痛に一直線。 ネットだと書けない事もあるので詳しいことは施術中にお話します。僕がどうやってクスリをやめれたかお伝えしますね。]]>

かつみカイロ整体院

〒116-0003東京都荒川区南千住1-15-2 イストワール三ノ輪102