自分のメンテナンス 横浜中華街 日色鍼灸院

gr005279 帰りはお気に入りの中華、京華楼(キョウカロウ)でチャーハンと麻婆豆腐のセット。この麻婆豆腐が絶品です。gr005280gr005284

関連ランキング:四川料理 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

日色先生は本場中国で修行したハリの凄腕先生です。毎月、日色先生と私が通ってるスクールでお会いしてます。施術を受けてる感じでは内臓とか慢性疾患に強いと思いました。私が自信を持ってオススメする先生です。 お近くの方はぜひ行ってみてください。 http://www.hiiroitcm.com

治療家も整体行くの?

私は毎月2~3回は自分のメンテナンスでいろいろな治療院に行きます。これは他で受けると勉強になるのもそうですが自分の体調を常にベストにしておきたいからです。 患者さんは当院に施術を受けに来ていただくわけですから肝心の治療家が「疲れた」「頭痛い」「腰も痛い」じゃ話になりません。そして、私も他の治療院で施術を受けたら当然、施術料を払います。 でも、ここに大事な意味があります。患者さんは1回あたり5000円~6000円とか施術料を毎回支払う。子育てママだったら子供のミルク代もかかるのに、おもつ代がかかるのに。。。 そんな中、お支払いいただく。その5000円の重みを治療家さんはもっと知るべきかと。今日もママ達が自分の頭痛を治すため、小学生のお子様の頭痛を治すために来院されます。 真剣勝負で施術しないと患者さんに失礼極まりないと思います。そんな思いで日々取り組んでますが家に帰ると緊張の糸が途切れるのか「素」に戻りタダのジジイと化します。まあ、いいか。ε-(´∀`; )]]>