ゲーミングチェア AKRACING WOLF

さて、今日はデスクワーク用に買ったエーケーレーシングのゲーミングチェアのレビューです。2013年1月、融資を受けギリギリの開業資金でオープン。当時、デスクワークの時に使う椅子さえ買うお金がなく施術用の丸椅子でデスクワークをこなしてきました。その椅子がこちら。施術では絶大な威力を発揮するのものの、デスクワークでは腰痛を誘発するのに威力を発揮します(笑)イテテっ(;_;) 開業して4年、そろそろちゃんとしたデスクワーク用の椅子を買おうと思っていた矢先、去年9月に三体合気学院の宮沢先生の個人レッスンを受けた際、宮沢先生がお使いだったのがこの椅子でした。 それでとても使い勝手が言いとおっしゃってたので即決しました。その名は「ゲーミングチェア AKレーシング 型番はウルフです。」宮沢先生ありがとうございます。(^ ^) https://www.amazon.co.jp/dp/B01G8E2ETQ?ref_=ams_ad_dp_ttl そこで今日はこの椅子を3ヶ月使ってきたレビューを公開します。これからゲーミングチェア欲しいなぁと思っているあなたぜひ最後まで読んでください。

実は組み立て式のキットです

まず、最初にお伝えするのがこの椅子は自分で組み立てなければいけません。これが結構キモ?これが配送されてきた状態。 ダンボールを開封してみた。こういう時、注意するのはカッターナイフは出来るだけ使わない事。なぜなら梱包されてる商品を傷つける恐れがあるのです。どうしても使う時は傷つかないよう細心の注意が必要です。 手袋が付属されてるのでこれはいいですね。ネジ回したりすると手を痛める可能性がありますから親切です。僕はこういう時は必ず軍手を使います。手技療法やってるわけですから手は命の次に大事と言っていいです。 頭蓋骨矯正やる時に手が怪我してたりはよくないですからね。手持ちの軍手を使ったので付属の手袋は無駄になってしまいましたが何かと便利ですし取っておいてあります。 そして組み立てに1時間かかってなんとか終了。なんとかって正直、「意外と大変」って事です。椅子自体がデカいので持ったり動かしたりが大変・:*+.\(( °ω° ))/.:+ もう一人、いれば楽勝かもしれません。

実際に使ってみてのレビュー

メリット

   ・デスクワークってこんなに快適? 今までいろんなオフィス用の椅子を使ってきましたがこれがダントツにいい!全然、腰が痛くならない。 ・リクライニングするとベッド?寝てしまいそう(笑)

デメリット

・とにかくデカい!これは正直、7坪の激セマ治療院のかつみカイロでは椅子が一番デカい顔してる。規格外の大きさ?でハッキリ言って邪魔(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ ・組み立てが大変! メーカーさんオプションで組み立てサービス 工賃3000円でどうですか? ・全体的にパッと見は豪華だがネジや細かい部分がコストダウンが見え隠れ。。。

総評

値段が39800円(税込)は安くはないが機能面で言えば申し分ない。腰痛の方にオススメです。人と違うモノが好き、みんなと一緒じゃ嫌な人向きな椅子です。 デスクワークで周りにスペースが余裕あるなら是非おすすめです。デスクワークが快適そのものです。 ]]>