江戸切子職人を目指す息子に自分の過去を見た

こんにちは、東京の子供の頭痛専門 かつみカイロ整体院の本屋です。

覚悟を持てるか?

2002年4月、今から19年前、家業の築地魚河岸の二代目だったが整体業界に転職。5歳から「人様を治したい」という夢があって、そのスタートをきった。

修行は本当に大変でした。プロになる事の厳しさ、患者さんが治らない、孤独との戦い。あれから19年。目標は達成できましたが、次の目標へチャレンジ中です。

そして江戸切子職人を目指す21歳の息子。彼も今、壁にぶち打ち当たり苦戦中。でも、ようやく覚悟を決めたようです。また、イチから出直し頑張るとのこと。

まだ、試作品しかもらってないが、毎日息子の切子でお酒飲むのが楽しみ。試作品↓

三越、大丸松坂屋百貨店で販売されたら買い漁ってやろう。そんな日が来るまで僕も健康に留意して頭痛患者さんを救っていきます。息子の作品↓

[no_toc]