売れないのをネットのせいにしてませんか?

こんにちは「頭痛専門療法」カツミメソッドで小児頭痛の子ども達を救う本屋勝海です。

さて、今朝は先週、腹立つ事があったのでその件について。

待合室、と言っても当院の場合、激セマなのでカーテン一枚あるだけなのですが、一応、ファッション誌、酒の本、グルメの本と置いてあります。ドマーニは当院の定番。10月号もキレイ。毎月、表紙がホントに美しい。

この本ですが当然書店で買う訳で、去年までは商店街にあった愛想のいいおじさんの書店で買っていた。このおじさんから買うと商店街っていいなとホントに思っていた。

ところが去年閉店してしまい、仕方ないので他の書店Aで買う事にしました。書店A。元々は通勤の行き帰りで通る場所にあったので利用してるんですが、ここの店主なのか?70歳くらいのおじさん。

このおじさんが客が店に入っても「いらっしゃいませ」と言ってるのを見た事も聞いた事もない。これ、毎回行く度に腹立つ。幸い、奥様らしき女性が店番の時は普通に対応してくれるからまだ許せるけど。

ここ10年、ネット通販のせいで街の書店で本が売れないと聞く。確かにそのようですが、売れない以前に商いの基本ができてないのでは?。ここの書店「売れないのはおじさんの接客のせい?」

小学館 Domani(ドマーニ)公式ウェブサイト。女として、妻として、母として、毎日忙しいワーママが、ファッション・美容・ライフスタイル…今より楽しくなれる!元気になれる!気持ちよくなれる!こと限定でお届けするWebメディアです。
The following two tabs change content below.
アバター
世界一の頭痛スペシャリスト  趣味は、バイク・空手・カメラです。 「僕の信念」 ・この世から群発頭痛を撲滅する ・小児頭痛に悩む子供達を年間300人救う